プレミアム軽油注入

f0091122_8473914.jpgウチのプジョー107HDiの燃料は軽油です。納車時に満タンにして何キロ走れるか?なんてことを試してみようと思ったんです。
燃費がよいことはなんとなくわかっておったんですが、最初なかなか燃料計の目盛りが落ちないので「…壊れてるかも?」と不安になるくらいです。…で、燃料警告灯を点しながら、結局950キロほど走りました。

…で、ほぼカラっぽの燃料タンクに「プレミアム軽油」なるものを注入の運びになった次第です。

以下新日本石油のパンフレットより…

着火性に優れた新日本石油のプレミアム軽油

新日本石油の「プレミアム軽油」は、着火性/燃焼性が非常に優れています。また、煙の立ち消えが早くディーゼル車の始動時に排気煙を解消しました!

特長
1.汚れを除去する。清浄効果を発揮!
新日本石油プレミアム軽油は、高性能“清浄剤”の配合により、エンジン内部に付着した汚れを強力にクリーンアップ。
さらに、キープクリーン効果でキレイなノズルから正しい噴射が行われ、燃料のパワーを十分に生かします

2.着火性、燃焼性が一段と向上!
新日本石油プレミアム軽油は、“セタン価向上剤”の添加により、標準軽油に比べて3ポイント程度セタン価が高くなっています。このため、着火性、燃焼性が非常に優れています。

3.始動性に優れ、スピーディに暖気!
新日本石油プレミアム軽油は、セタン価の向上により、エンジン始動から短時間で高いエンジン回転数に到達するため、低温時においても快適な始動性を発揮します。エンジンのフルパワーを無理なく短時間で引き出します。

4.排気煙の低減に効果を発揮!
新日本石油プレミアム軽油は、“セタン価向上剤”により着火性に優れていますので煙の立ち消えが早いのが特長です。ディーゼル車の始動時に気になる排気煙についても、ユーザーの不満を解消しました。
[PR]
by my-works | 2007-05-30 09:13 | 107