カテゴリ:プジョー( 21 )

ワールドカップ日本戦のウラで

f0091122_11173115.jpgボクはあんまりサッカーには興味ありませんが、よく行く近所のバーでワールドカップ見ながら酒を飲もうってことで九時くらいからいってました。まあ、ソコに集まる人たちはサッカー観戦よりも何か理由をつけて飲みにいきたいだけなんですよ。…で、サムライブルーのユニフォームなんて持ってないけど、気分は味わいたいのでサッカーのユニフォームシャツ着ていくワケです。

f0091122_11292942.jpgでもね、最初のウチはサッカー見てるんだけど、もともと特別に思い入れがないもんだから飽きてくるんですね。誰かがテレビのチャンネル替え始めたんです。ワールドカップのウラで大阪では漫才番組やってるんです。「エライぞ!読売テレビ!」そのうち、サッカーの途中経過を確認しようとしたら「このコンビ(の漫才)終わってからにしろ!」と…このバーでは、後半完全に柳沢・高原のツートップよりもフットボールアワー岩尾・後藤が僕らのハート掴んでいるんです。俺達は日本人である前に、大阪人なのか…?
[PR]
by my-works | 2006-06-19 11:58 | プジョー

パシフィックならココにもあるぞ!

f0091122_166662.jpg
ウチに寝てる折り畳み自転車プジョーのパシフィックです。コレ買ったときってクルマに自転車積んで、出先で広げて、町並みをゆっくり散策なんていうことを考えてたんです。でもね幻想でした。折りたたんだりするのメンドクサイです。出先で自転車なんてぼくのライフスタイルにはありませんでした。結局コリブリばっかりです。…でヤフオクに出品しようと考えたワケです。オークション市場で「うちのパシフィックの値打ちはどんなもんじゃい?」の調査です。どれも説明に「もう手に入りませんとか」「一生保存してください(自転車を保存してどうするんだ?しかも一生なんて)」「極上プレミア自転車」とか値打ち付けてます。「購入時から一度も折りたたんでいません」というものも…。(それやったら折り畳みじゃなくてよかったやんか)
…で僕のも商品説明を「とりあえずプジョーが好きで買ってみました。もともと自転車には興味ない自分にはいちいち折りたたんでプジョー車に積んで出かけるなんて無理でした。一度だけ車に積んだことあります。買って持って帰るときです。それ以来、部屋の置物でした。今では折り畳み方さえもわかりません。買うときの言い訳に自分は自転車にも興味があったフリをしてしまったカミさんの手前、各部の整備はしております。いわゆる極上です。お部屋のインテリアにも使えます。メンドクサがりの方はノークレームノーリターンで…。落札の方には「ぼくがかつて抱いた折り畳み自転車の幻想」もお付けします。
[PR]
by my-works | 2006-05-31 17:17 | プジョー

プジョー206CC全塗装のススメ

f0091122_11235626.jpgf0091122_11241599.jpg









かつて私はプジョー206CCに乗っていました。購入時はエーゲブルー。ワイエムワークスに唆され、これでもか!といわんばかりムスケティアパーツてんこ盛りのクルマに変貌していったのでした。…その後、チャイナブルーに全塗装。その当時はチャイナブルーの206CCは本国フランスにもありませんでした。…そう、私は自称「チャイナブルーの206CCに世界で初めて乗った男」だったのです。クルマが戻ってきたら気分は新車。ワイエムワークスでは全塗装するときにルーフなんかも全てバラしてウラの見えないとこまで塗ってくれるもんだから、ボディの各箇所が締めなおされてギシギシ軋み音がなくなっていたのです。当時、カミさんも軋み音がなくなったのはスグ気付いたもんな。色塗り替えたの気付かなかったクセに…(なんかシンナーみたいな臭いがするよっていっただけだった。)
[PR]
by my-works | 2006-05-24 12:00 | プジョー

愛すべき206CC乗りたち

f0091122_16035100.jpgゴールデンウィークの休暇中にユージくんのお声掛けでドライブに行ってきました。(ぼく以外みんな206CCやん~もしかして仲間はずれ?オフと銘々)そこで興味深い206CC乗りの(あくまでこの日のという条件付きで)生態を発見することができました。その特徴的な部分をピックアップしてみます。

f0091122_16104363.jpg
①ユーロプレートをつけている~4台の206CCが集まりましたがみんなユーロプレートつけてます。ついでにそのうち3台が「206」というナンバー。恐るべし!
②基本的にオープンで走る~[たまにオープン]ではありません。開けなもったいないといわんばかり、渋滞も暑さも排気ガスもドンと来い!って感じ。恐るべし!

f0091122_1622359.jpg
③写真はピラー越しに~オープンカーならではの撮影。これでガラスの映り込みナシ!何かの合図かと思ってしまいますよ!たまに走行中にも撮ってますから!恐るべし!
④なぜかソフトクリーム好き~どうもソフトクリームを見るとじっとしていられないようです。晩御飯の前でもソフトクリームは別腹!恐るべし!

f0091122_16355526.jpg⑤そして欲張り~好きなだけソフトクリーム食べれるところでした。溢れんばかりに盛ってます。というか溢れてますよコレ!恐るべし!
⑥ナビがあるのに地図を見る~しかもソレ、古い地図やし。恐るべし!
…でも、やっぱりいいなあ、206CCって(欲しくなったぞ)
[PR]
by my-works | 2006-05-11 16:56 | プジョー

プジョーはもう卒業する

f0091122_1034894.jpgゴールデンウィークの一日、娘と自転車で市内をぐるぐる廻ってました。ガソリンも値を上げてるし、たまには車ではなくて自転車で出かけてみようと思った次第です。40キロぐらい走りました。我が娘ながら、よく走ったなあとその成長ぶりに感心させられました。フランスモノに弱い我が家の自転車はプジョーです。娘はペダルカー~三輪車、そして自転車とプジョーを乗り継いでおります。

f0091122_10531033.jpg…で、そろそろ体も大きくなってきたし、もう少し大きな自転車が欲しいとなったわけです。もちろん私はプジョーのラインナップからいろいろ物色します。すると、娘がふと「プジョーはもう卒業や!」と自転車のカタログを持ってきました。ハローキティです。「○○ちゃんも持ってるし」というもんだから言ってやりました。「ヨソはヨソ、ウチはウチ!○○ちゃんが死んだらお前も死ぬんか?」…と
[PR]
by my-works | 2006-05-07 11:07 | プジョー

MTFレースに行ってきた!(2)極悪306マキシ登場!

f0091122_16342141.jpg先生の306マキシです。こいつが今回のライバルです。これだけには負けたくないんです。否、負けてはならないいんです。飲み代がかかってます。「ヨシダくんに勉強させてもらいます。」といって予選ではずっと後ろ付けてきます。路面が滑りやすかったのでちょっと押さえてベストラップでは私が7秒ちょいリードです。しかし、今思えば、この時すでに先生の作戦にはまってたのです。

f0091122_164751100.jpg予選後のドライバーズミーティングではドライバーの安全確認に関することやシグナルの確認が行われます。例えば、スケジュールの確認や車が緊急に停止したとき、安全確認後すぐに車から降りて、待避エリアに入ることとか。このシグナルは追い越し禁止とか、まあ要するにレースを安全に進行するルールを確認するわけです。それと…レースの勝ち負けで賭け事しないとか(嘘)
[PR]
by my-works | 2006-04-17 17:08 | プジョー

MTFレースに行ってきた!(1)自分のベストラップ

f0091122_1513494.jpg絶対に負けられないMTFレースに出場してきました。いいですねえフランス車だけのレース!(ほとんどプジョーばっかりでしたけど)ユーロカップでは参加台数少ないのでアルファと混走なんてこともあるんです。予選の時は曇りでしたが前日から朝方までの雨で予選の路面はウェット。予選15分間の走行のベストラップで決勝のスターティンググリッドが決まるわけです。

f0091122_1457057.jpgだいたい1周目は慣熟走行っていって、タイヤあっためたりコースの流れとか見るのに使います。で2周目から徐々にペースがあがってくるんです。写真のヤナイさんの106速いんです。ユーロカップの常連です。どれぐらい速いかって…。えー、大変お恥ずかしい話ですが、だいたいぼくのベストラップがヤナイさんの慣熟走行タイムくらいです。(どれだけ遅いんだよ俺…)
[PR]
by my-works | 2006-04-17 15:32 | プジョー

そして、気分はローブではなくなった…。

GO!!!!!!
シトロエンC3で参戦するにあたり、まずクサラWRC風に塗装、デカールもほぼ再現しました。コツコツと小細工を施し、ローブになりきったつもりでモチベーションを高めてまいりました。
しかし、やっぱりローブになりきれなかったのです。ツメが甘いんです。全部俺が悪いんです。“画竜点睛を欠く”とはまさにこのこと!
あまりにショックです。…すっかり忘れてました。
今週末は出張なのでMTFレースの準備してました。それで思い出したのです。レーシングスーツやヘルメットがプジョースポールのままだったことを…オーマイガッ!!!!!!

f0091122_0391345.jpgf0091122_0393087.jpg










今までテクニックに頼ることなく、ローブな気分でタイムを縮めてきたもんですから…これでラップ5秒加算されました。(…そうです。私はサーキットのコスプレーヤー。)
[PR]
by my-works | 2006-04-14 01:04 | プジョー

ミクシイにて再会

f0091122_23494765.jpgかつての愛車307CCです。307WRCみたいなのに乗りたくてバンパーやらウィングやら、さらにはフェンダー部までワンオフで製作してました。(全塗装も)307WRCが発表される前のプロトタイプレプリカです。そうそう、この時はウチのクルマ3台とも左MTで毎日、「ゆるしてくれよママン」ていう感じでした。で、先日、ミクシイというコミュニティサイトで偶然発見しました。現オーナー様と友達になれました。うれしかったなあ。元気でやってるそうです。よかったよかった。
ミクシイっていろんなコミュニティサイトがあるんです。僕はかつて(かれこれ15年ほど前)留学していたことがあります。その卒業生のコミュニティがあったんです。当時好きだった女性とも再会できました。うれしかったなあ。元気でやってるそうです。よかったよかった。別にどうこういうわけではないですが、小さな男なので「ゆるしてくれよママン」
…男はロマンチストなのさ。
[PR]
by my-works | 2006-04-11 23:48 | プジョー

こんなのが欲しかったらしい…

f0091122_2136176.jpg少し前になりますが1007を拝借する機会がありました。なんといっても電動スライドですね。大きなドアのせいもあって、シートベルト遠いですがそのかわりに最適な乗降性を手に入れることができます。プジョーを何台も乗り継いだ我が娘に「こんなクルマ欲しかってん」と言わしめる魅力を兼ね備えております。シートもクッションの厚み、ホールド性はあきらかに206よりいいです。

f0091122_21371719.jpg206より落ち着いた乗り心地、車重と足回りのセッティングがバランスのいい上質感を醸し出しています。1.4と1.6どちらも乗りましたが、私見としまして、ユーティリティプレーヤーを求めるならば1.6、断然街乗り割り切りなら1.4で必要十分って感じでした。顔つきは1.4の方が好きなんです。、余裕があれば買ってたかも…(で、赤いの買って307WRC風にしてみたい。という妄想)
[PR]
by my-works | 2006-03-29 22:09 | プジョー